忍者ブログ

孤独を好む

好きじゃないのない友達と一緒に食事をして

連続テレビは

新聞を取らなくなって4ヶ月。
スーパーの安売りチラシも、百貨店の夢のある広告も、折込はすべて、なんにも入らない。

読まない新聞と、折り込み広告の後始末とに、毎日、追われていた。
しかも、月末には必ず、集金人がやってくる。
他の支払いは、ほとんど銀行引き落としなのに、
新聞代だけは、手渡しなので、なんだか、ずしっと重く、高いような気がしていた。

やっと解放されたら、アタマも同時に解放され、ニュースから遠のいた。
じつは、新聞をやめる最後のあたりは、第一面の天気予報しか見ていなかった。
(洗濯の関係上、いまは、毎朝、ケータイで、チェックしている)

まあ、それはそうと・・・ニュースは、テレビとインターネットだけが、頼りとなった。
案外、すっきりするものだ。
アタマも、こころもUnique Beauty 好唔好
社会から隔離された、遠い、無人島で生活しているかのごとく。
新聞をじっくり時間をかけて読む、という作業は、ついに、わたしには定着せず、卒業という羽目になった。
喫茶店で、モーニングセットとともに新聞、あるいは、お昼休みに、週刊誌、
そういうことも、わたしは、あまりしないタイプだ家居裝修

情報社会に、どんどん疎くなっている。
なぜなら、ネットでは、あまり興味がないと、ニュースや時の話題、トレンドを追いかけない。
お年寄りと過ごす割合が増えると、世の中の時間の流れとは別の世界に身を置くかんじになる。
自然にそうやって、お年寄りの年齢に移行し、自分も年を取っていっているのだろう。

しかし、お年寄りとて、足腰の丈夫な人は、それはそれは、丈夫だ。
1時間でも2時間でも、手を抜くことなく、ぶっ通しで踊っても、けろっとしている。
ある人は、健脚で、若い頃は、毎週末には折りたたみ自転車を抱え、六甲山の麓まで行き、
芦屋から神戸へ、六甲山を東西にざざーっと自転車で横断していたとおっしゃる。
毎週、毎週、それをやっていたら、足も元気になるだろう。
爽快な汗で、仕事へのストレスも、ふっとぶだろう透明質酸 鼻

そうかと思えば、ほんの1レッスン受けただけで、へろへろになって、足がガクガク、もう、ダメ~という人(女性)もいる。
わたしは、2レッスン続けて受け、そのまま休憩せす、足早に別の会場に移動し、また、ロングで引き続き踊るが、
体力って、人によって、こんなにも違うのだと感心する。
(さすがに、帰り道は、全エネルギーを使い果たし、一歩一歩、足をひきずる、牛歩の歩み。
死刑台に向かう受刑者のように、足は重い)

わたしの場合、自分の努力でもなんでもなく、たんに身体が丈夫、というだけなのだが、
健康体に産んでくれて、親にはつくづく感謝している。


体育館や、行政の施設で催されるパーティの場合、入場料は、500円~600円~700円。
重要文化財の建造物で催される場合でも、1100円~1300円。
毎日毎日、なにもすることもなく、ぼーーっと退屈な時間を送るのなら、
600円ほどで、半日、運動しながら遊べるとなると、パチンコよりもずっといい。
帰りに爽快なビールをほんの1杯、仲間と飲めば、言うことなし。

ごくたまにレッスンに顔を出す女性が言っていた。
「家にいると、テレビを見ながら、ぼーーっと、なにもせず、寝てばかりいるわ」と。
その方は、80歳ではなく、どう見ても、60歳ぐらい。
ぼーーっと寝てばかりいるには、まだまだ若すぎる。

その話を女性更衣室で服を着替えながら背中で聞いていて、ふと思った。
わたしは、ぼーーっとテレビを身ながら寝ているなんていう行為は、したことがないなあと。
これは、個人の好みであろうけれど。

まず、日中に、明るいうちからテレビを見たことがない。
(夜、ニュースはちょっと見る)
第一、子供が小さい時期、以降は、休日以外に、家にいたことがない。
家にいても、することがない。
退屈だ。
家事は、すごい勢いで片付けていたし、日中、時間をかけて、などとは程遠い、スピード感、荒っぽさ。
休み以外で家にいるときは、身体の具合が悪いときなので、布団の上で、しっかり本格的に寝ている。

ネズミがなにかをかじっていなければ歯が伸びてくるかのごとく、
なにかしていなければ、落ち着かない。
かといって、家事とか、手芸とか、全然、しない。
典型的日本人かも知れない。
(その割には、ルーズで、行き当たりばったり、いい加減だ)


今朝のNHK「あさイチ」で、夫に暴力を振るう妻の特集をやっていたが、
そういう人は、真面目で、はけ口のない奥さんに多いとか。
(夫に暴力を振るう奥さん自体、絶対数は多いのかどうか、疑問だ)
ストレスがたまって、はけ口がない妻が、なにかのスイッチが入って、夫に暴力を振るうというものなのだが、
抵抗しない夫のことを掘り下げない番組の進行ぶりに、あほらしくなって、番組の途中で、見るのをやめた。
(ひょっとすると、後半、お偉い専門家が、解決策や、いいアドバイス、すきっとした分析をしていたのかも知れないが、
忍耐力なく、途中でリタイア)

最近、あさイチも、イマイチだ。
内容もさることながら、有働アナウンサーが、前ほど、輝いていない。どんより年をとった。
わたしの目が曇っているのか?

あさイチで取り上げられている、オクサマ方の悩みに、わたしが、ついていけないのだろう。
連続テレビは、見るが、それ以降、朝からテレビ見てたって、なんのいいこともない。


ということで、さて、今日は、いきなりですが、朝のおしゃべりは、ここで終了です。
わたしは、ここ、蝶ブログで、ぶーたれているので、はけ口は確保され、
夫への暴力には及んでいない。

めでたし、めでたし。
PR

コメント

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

P R